彼女ができない焦り

彼女がなかなか出来ないので、焦りを感じていました


彼女がなかなかできずに焦っていました。。。

今年で26歳になるというのに、今まで女性と付き合ったことがなかったんです。

いわゆる、彼女いない歴=年齢というキモイ男です。


もちろん、女性と食事に行ったことはあります。

でも、その後、付き合うまでは行かなかったのです。


IT企業に勤めて6年になりますが、職場は、男性ばかりで出会いがないのです。

仕事も忙しく、毎日睡眠不足なので、休日は、ほとんど寝ているだけです。

特に趣味もないので、寝ている以外は、テレビを見るくらいです。


こんなことでは、彼女なんかできるわけがないと思った僕は、どうしたら女性と出会えることが出来るのか、ネットで調べてみました。

こういうことは、ネットよりも結婚している人やモテる人に聞くのが良いと思うのですが、まわりもあまりモテそうな人がいないし、そんなことを聞くのも恥ずかしいので、スマホでいろいろ調べました。


ただ、ネットの情報は、怪しいものもたくさんあって、「彼女を作る方法」などのあやしいノウハウ本を高額で売り付けたりする人もたくさんいました。

僕も、それらの怪しい情報をいくつか購入して失敗しました。


いろいろ失敗もありましたが、PCMAXというマッチングサイトが僕に一番合っていると思い、実際に試したところ、1ヶ月で彼女ができたのです。

「1ヶ月なんて遅すぎる!」と思ったかもしれませんが、それまで女性と付き合ったことがない僕としては、とてもうれしかったです。




では、これから、僕がどうやって彼女を作ることが出来たのかをお話していきたいと思います。

彼女ができない原因を考えてみました

彼女をどうやって作ったのかをお話しする前に、なぜ彼女がなかなかできなかったのかを考えてみました。

実際には、ネットに書かれている「彼女ができない理由」のいくつかが僕に当てはまっているなと思ったのです。


原因その1「自分の趣味に没頭しすぎる」

IT企業に勤めているくらいですからパソコンが好きで1日中パソコンの前に座っていても苦にならないくらいです。

仕事が趣味みたいな感じになっていて、寝る暇もないくらい忙しいのですが、それでも楽しいので、仕事をしていると面白いというか安心でした。

会社にいる女の子も基本的には、パソコンが好きな子ばかりですが、仕事中はパソコンの話しをしてもそれなりに盛り上がりますが、職場以外の場所では、パソコン以外の話しもできないとダメでした。


原因その2「引きこもりがちである」

これは、原因1と関係があるのですが、パソコンが好きで家にいることが多かったので、外に出るということがほとんどありませんでした。

これでは、彼女なんかできるわけがありませんよね。

男の友人も職場の同僚ばかりでしたから、外で遊ぶということもあまりありませんでした。


原因その3「彼女ができないと焦りすぎていた」

ただ彼女ができないと焦っていただけで、実際に作ろうとしていなかったのも原因と考えられます。

彼女を作りたいと思っていても、思っているだけで行動に移せなかったのが大きな原因だったのです。

彼女を作るためには、まずは、外に出ることが重要だと考えました

引きこもりがちだった僕は、まずは、外に出ることが重要だと考えました。

そして、異性に限らず職場以外の友達も作ろうと考えました。

しかし、どうやったら急に友達を作れるのかわからなかったので、インターネットで合コンや飲み会(オフ会)などのイベントを探して実際に参加してみました。


それなりに友達も出来ましたし、外に出て遊ぶ(と言っても飲み会程度ですが)機会も増えてきました。

でも、話が合わなかったり話題についていけなかったりで、特定の彼女ができるまでにはいかなかったのです。

そこで、いろいろと調べていくうちに「マッチングサイト」が僕に合っていると思ったのです。

マッチングサイトのメリット

マッチングサイトについては、細かく説明する必要もないかもしれませんが、インターネットやメールでやり取りをする方式が僕に合っていると思ったのです。

まずは、お互いの趣味などが合っていれば、メールなどでやり取りしているうちに気が合って、その後実際に合ってお話ししているうちに仲良くなっていくので、リアルな飲み会などで仲良くなるよりずっと楽だったのです。


最近のマッチングサイトは、運用歴が長く、登録会員数も多いサイトならば、真剣に付き合おうとしている女性も多く(もちろん、サクラも多い)、女性が安心して利用しているサイトもたくさんあります。

女性もマッチングサイトを利用して彼氏を作ろうとしている人が増えたからでしょうね。


で、僕が一番利用していて彼女ができたマッチングサイトは、「PCMAX」というものです。

どうしてPCMAXを選んだのか?

マッチングサイトなんて沢山あるし、どれも同じだと思っているかもしれませんが、やはりそれぞれに特徴があります。

僕が一番利用していた「PCMAX」は、有名なので知っているかもしれませんが、運営歴が10年以上あり、登録数も約700万人(実際に活動している会員数は50万人)います。

他のマッチングサイトよりも真剣に付き合いたいという女性が多いのが特徴です。

中には、女性でも割り切りの関係(セ○レなど)を求める会員さんも多いです。

僕は、真剣に付き合いたいと思っていたので、まじめに付き合いたいという女性を探しました。

PCMAXの感想

PCMAXは、大手のマッチングサイトなので、利用している人も多いですし、攻略法などもネットで探せばたくさん出てきます。

プロフィールをちゃんと書くと良いというアドバイスがありましたので、真剣に書きました。

また、ウソを書いてもメールのやり取りをしているうちにバレてしまうので、正直に書きました。


やはり、いきなり会おうとするとダメですね。

彼女ができないと焦っていた僕は、ついつい早く会おうとしてしまったのですが、急に連絡が来なくなってしまいます。

逆に、サクラやお金目的の女性(業者?)は、すぐに会おうと言ってくるので、注意が必要です。

僕もそういった女性に引っかかったこともあります(笑)。


結局、普通にメールのやり取りをして、食事をするまで行ったのが、1ヶ月で2人でした。

これは、早いのか遅いのかはよくわかりませんが、リアルでこんなことは今まであり得なかったので、僕としてはかなり早いと思います。

そして、そのうちの一人と付き合うことになりました。

今まで彼女ができなくて、毎日寂しい想いをしていた僕は、もし彼女ができたら「手をつないで歩いただけでドキドキするのかな?」とか「大好きなパンケーキを一緒に食べれたら、どれだけ楽しいんだろう・・・」なんて、勝手な想像(妄想?)ばかりしていました。


そんな妄想ばかりしていた僕でも、実際に彼女ができた時は、「僕にも彼女ができるんだ!」と、めちゃくちゃ嬉しかったのを今でも覚えています。


まだ付き合い始めたばかりで、デートも数回しかしていませんが、一番最初のデートの時は、何を着て行って良いのかわからず、Men's JOKERを買ってきて僕なりに研究しました。

でも、いかにもオシャレしましたって感じであまり似合ってなかったみたいで、彼女にも「もっと普通で良かったのに」と笑われてしまいました。

そのあとは、緊張していたこともあり、何をしたのか全く覚えていません。

手をつないで歩いたかどうかも覚えていないのです。


まだ、デートらしいものは、その1回だけですが、それからは、毎日電話をしています。

普通ならメールとかLINEとかなんでしょうけど、お互いのことを話しているだけで楽しいですし、彼女の声を聴くと、癒されるんです。


そんな感じの毎日ですが、僕的には、怖くなるくらいハッピーすぎです。

彼女も電話の方がいろいろ話せて楽しい、と言ってくれているので、電話でお互いのことを理解しあえて良いのかな、と思っています。

今まで彼女がいなかったので、かなり焦っていたのは事実ですが、あの時に勇気を振り絞って行動したことで、素敵な彼女ができて本当に幸せです。

PCMAXの詳細をみる>>

 

サイトマップ